全力で怠けたい

怠けるために全力を尽くしたいブログ。

Go のテンプレートの使い方のメモ。

Go のテンプレート とりあえず使ってみる Actions: アクション Arguments: 引数 Pipeline: パイプライン Variables: 変数 Functions: 関数 定義済みの関数 ユーザー定義の関数 ファイルに保存しているテンプレートを読む text/template と html/template 参…

CloudFormation のスタックテンプレートから Secrets Manager のシークレットを動的に参照するメモ。

AWS

CloudFormation のスタックテンプレートから Secrets Manager のシークレットを動的に参照する Secrets Manager のシークレットの登録 CloudFormation のスタックテンプレートからシークレットを参照 気にしておきたいこと シークレットのリファレンスパター…

CDK で EC2 のユーザーデータを構築する方法。

CDK で EC2 のユーザーデータを構築する UserData.addCommands() Asset construct UserData.addCommands() + fs モジュール ユーザーデータの実行ログとか 参考ページ EC2 はインスタンスを起動するときにユーザーデータをインスタンスに渡してツールをセッ…

Travis CI で環境変数を暗号化して使う方法。

CI

Travis CI で環境変数を暗号化して使う方法 環境とか前提条件 環境変数の暗号化 暗号化した環境変数の Travis CI ログへの出力 参考ページ Travis CI で環境変数を暗号化して .travis.yml に保存してアプリから使う方法をメモしておく。 Travis CI で環境変…

AWS Lambda と pixela4go を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ。

※この記事は AWS Lambda を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ を pixela4go を使うように書き直したものです。 Github は Web UI や API を使ってリポジトリのクローン数を取得することができるのだが、どちらの方法を使って…

Pixela の Go クライアント pixela4go を作りました。

Pixela とは? 使い方 インストール 動機 pixela4go という名前 まとめ Pixela の Go クライアント pixela4go を作りました。 github.com Pixela とは? 任意の数値を登録してアレのあれっぽくグラフを作れるクールな API サービスです。 詳しくは↓ pixe.la …

AWS で動く Slack の echo bot を CDK で作った。

全体像 利用する AWS のサービス Slack echo bot の動かし方 Slack アプリの作成 Slack echo bot のデプロイ Slack アプリのイベントサブスクリプション 動作確認 作ってるときのこと 注意しておきたいこととか 参考サイト AWS の CDK を勉強したいと思って…

API Gateway のリージョン別カスタムドメイン名を設定するときにやったことのメモ。

AWS

API Gateway のリージョン別カスタムドメイン名の設定 カスタムドメイン名の証明書の用意 リージョンのカスタムドメイン名を設定 API Gateway のリージョン別カスタムドメイン名を設定するときにやったことのメモ。 API Gateway のリージョン別カスタムドメ…

Redash のログインページにアクセスすると `429 Too Many Requests` になるときにやったことのメモ。

ログインページにアクセスすると 429 Too Many Requests やったこと 見てみた 実際にやったこと THROTTLE_LOGIN_PATTERN 環境変数の設定 アクセス情報を保存している Redis のキーを消す 参考サイト サービスの運営で Redash を使っているんだけど、ブラウザ…

rename コマンドでよく使うオプションのメモ。

rename コマンドのオプション -h, --help, --man オプション: ヘルプ 基本的な使い方 -v, --verbose オプション: 詳細情報を出力する -n, --just-print, --dry-run: ドライラン -s, --subst オプション: 置換 -S, --subst-all オプション: 全置換 -x, --remo…

既存の RDS の パラメータグループから CloudFormation テンプレートを簡単に作るやり方のメモ。

RDS の DB パラメータグループから CloudFormation テンプレートを作る 前準備: DB パラメータグループを作る DB パラメータグループのパラメータの取得 DB パラメータグループのテンプレートを作る 参考ページ AWS コンソールから作成した RDS の DB パラメ…

URL から HTML の <a> タグにする url-anchor コマンドを作った。

url-anchor コマンドって? 使い方 Docker 便利な使い方 (Mac のみ) インストール方法 Homebrew Developer 手動でのインストール 動機 まとめ URL から HTML の <a> タグにする url-anchor コマンドを作った。 url-anchor コマンドって? url-anchor コマンドは</a>…

du コマンドでよく使うオプションのメモ。

du コマンドのオプション --help オプション: ヘルプ オプションなし -d, --max-depth オプション: 集計するディレクトリの階層を指定 FILE: サイズを集計するディレクトリかファイル -s, --summarize オプション: ディレクトリの合計サイズだけ表示 -B, --b…

CloudFormation の Fn::Cidr 組み込み関数の使い方のメモ。

Fn::Cidr 関数を使わないとき Fn::Cidr 関数を使うとき 参考ページ AWS の CloudFormation の Fn::Cidr 関数 を使うとサブネットとかの CIDR ブロックを動的に指定することができて便利なので使い方をメモ。 Fn::Cidr 関数を使わないとき Fn::Cidr 関数を使…

mysql コマンドのステートメント履歴の削除とか履歴を保存しない設定のメモ。

mysql コマンドのステートメント履歴 すべてのステートメント履歴の削除 個別のステートメント履歴の削除 ステートメントの履歴ファイルの指定 ステートメント履歴を記録しない方法: --batch オプション, --execute オプション 任意のステートメントを履歴フ…

curl コマンドでメッセージを Slack に post するメモ。

curl コマンドでメッセージを Slack に post シンプルなメッセージ ファイルのアップロード 参考ページ Slack はデスクトップアプリとかブラウザーで使っているけど CLI からメッセージを post したりファイルをアップロードしたりがちょいちょいあるので、c…

sar コマンドでよく使うオプションのメモ (CPU とメモリ)

sar コマンドのオプション -h オプション: ヘルプ interval, count -u: CPU 使用率の表示 %steal: 仮想マシンから盗まれた時間 -P: コアごとの CPU 使用率の表示 -r: メモリ使用率の表示 参考ページ sar コマンドでわりとよく使うオプションのうち CPU とメ…

vmstat コマンドでよく使うオプションのメモ。

vmstat コマンドのオプション --help オプション: ヘルプ delay, count -t, --timestamp オプション: 日時を表示する -n, --one-header オプション: ヘッダーは最初の1回だけ表示 -S, --unit オプション: メモリの単位を指定する vmstat コマンドの表示項目 …

ps コマンドでよく使うオプションのメモ。

ps コマンドのオプション --help オプション: ヘルプ --no-header オプション: ヘッダーを表示しない u オプション: プロセスの詳細情報を表示 -f オプション: プロセスの情報を完全なフォーマットで表示 e オプション: 環境変数を表示 -L オプション: プロ…

EBS ボリュームを EC2 インスタンスに追加と削除する方法。

EBS ボリュームの追加 追加する EBS ボリュームの作成 EBS ボリュームを EC2 インスタンスへアタッチ EBS ボリュームのファイルシステムの作成 EBS ボリュームのマウント EBS ボリュームの削除 EBS ボリュームのアンマウント EBS ボリュームのデタッチ EBS …

K6 を実行したら "connect: cannot assign requested address" がでたときにやったこと。

k6 run すると "connect: cannot assign requested address" みたいなメッセージが大量に表示される やったこと k6 で WEB サーバーに負荷をかけると "connect: cannot assign requested address" みたいなメッセージが表示されたときにやったこと。 k6 run …

apt update すると GPG error: The following signatures were invalid になったときにやったこと。

apt update すると GPG error: The following signatures were invalid に やったこと apt update すると GPG error: The following signatures were invalid になったときにやったことのメモ。 apt update すると GPG error: The following signatures were…

Redash の EC2 インスタンスのメモリが枯渇して CPU 使用率が高騰したときにやったこと。

EC2 インスタンスの CPU 使用率が高騰 やったこと kswapd0 プロセスが CPU を食いつぶす Redash の Docker コンテナがメモリをモリモリ食う 今後同じことが起きたら 参考にしたサイト とりあえずコレはやっておく Redash を動かしている EC2 インスタンスの…

西暦と和暦を変換する wareki コマンドが Docker コンテナになりました。

はじめに インストール方法 使い方 参考にしたサイト はじめに wareki コマンド が Docker コンテナ になりました。 もともと実行ファイル1つだけの構成でしたが、環境を汚したくないときの選択肢の1つとして Docker コンテナにしてみました。 もちろん、今…

apk ファイルと ipa ファイルのバージョンを雑に確認するシェルスクリプトを書いた。

apk ファイルと ipa ファイルのバージョンを雑に確認するスクリプトを書いたときのメモ。 やりたいこと apk ファイルで知りたいのは android:versionName と android:versionCode の2つ。 このあたりの情報は aapt コマンドを使って apk ファイルから取得で…

pixela-client-go が v1.2.0 にバージョンアップしました。

pixela-client-go が v1.2.0 にバージョンアップしました。 github.com v1.2.0 アップデート内容 Channel API に対応 Pixela v1.13.0 で追加された Channel API に対応しました。 Channel API の説明と使い方に関しては 公式ブログ と リリースノート にとて…

パーティションがある EBS のボリュームサイズの拡張方法。

EC2 を運用中にパーティションがある EBS ボリュームのサイズが足りなくなったのでボリュームサイズを拡張したときのメモ。 EBS ボリュームサイズの拡張前 まずは状態を確認していく。 lsblk コマンドで状態を確認するとルートボリュームは /dev/xvda があり…

CSV や TSV を SQL ライクに select できる q コマンドが便利すぎた。

CSV や TSV などの表形式のデータを SQL ライクに select できる q コマンド が便利すぎたのでメモしておく。 q コマンドとは とりあえず公式ドキュメント。 https://harelba.github.io/q/ja/usage.htmlharelba.github.io 公式ドキュメントには以下のように…

Vim のキーボードマクロの記録と実行。

Vim のキーボードマクロが便利なのだがあまり使わないのでいざ使うときに「あれ、どうやってたっけ?」となるので Vim のキーボードマクロの基本的な記録、実行と閲覧方法をメモしておく。 キーボードマクロとは テキストエディターの多くは入力した文字を保…

AWS で障害が発生したときにチェックしているページをまとめてみた。

はじめに 先週は AWS の東京リージョンで大規模な障害が発生した。 piyolog.hatenadiary.jp AWS に関わるようになって初めて体験した AWS の大規模な障害だったのだが、オンプレミスのシステムが障害を起こしたときと同じように AWS というかクラウドで障害…