全力で怠けたい

怠けるために全力を尽くしたいブログ。

Golang

Pixela の CLI ツール pa を作りました。

pa とは? Pixela とは? 使い方 PIxela の API Pixela のユーザー名とトークン シェルの補完スクリプトの生成 インストール方法 Homebrew Developer 手動でのインストール 動機 pa という名前 まとめ Pixela の CLI ツール pa を作りました。 github.com pa…

Go のテンプレートの使い方のメモ。

Go のテンプレート とりあえず使ってみる Actions: アクション Arguments: 引数 Pipeline: パイプライン Variables: 変数 Functions: 関数 定義済みの関数 ユーザー定義の関数 ファイルに保存しているテンプレートを読む text/template と html/template 参…

AWS Lambda と pixela4go を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ。

※この記事は AWS Lambda を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ を pixela4go を使うように書き直したものです。 Github は Web UI や API を使ってリポジトリのクローン数を取得することができるのだが、どちらの方法を使って…

Pixela の Go クライアント pixela4go を作りました。

Pixela とは? 使い方 インストール 動機 pixela4go という名前 まとめ Pixela の Go クライアント pixela4go を作りました。 github.com Pixela とは? 任意の数値を登録してアレのあれっぽくグラフを作れるクールな API サービスです。 詳しくは↓ pixe.la …

URL から HTML の <a> タグにする url-anchor コマンドを作った。

url-anchor コマンドって? 使い方 Docker 便利な使い方 (Mac のみ) インストール方法 Homebrew Developer 手動でのインストール 動機 まとめ URL から HTML の <a> タグにする url-anchor コマンドを作った。 url-anchor コマンドって? url-anchor コマンドは</a>…

西暦と和暦を変換する wareki コマンドが Docker コンテナになりました。

はじめに インストール方法 使い方 参考にしたサイト はじめに wareki コマンド が Docker コンテナ になりました。 もともと実行ファイル1つだけの構成でしたが、環境を汚したくないときの選択肢の1つとして Docker コンテナにしてみました。 もちろん、今…

pixela-client-go が v1.2.0 にバージョンアップしました。

pixela-client-go が v1.2.0 にバージョンアップしました。 github.com v1.2.0 アップデート内容 Channel API に対応 Pixela v1.13.0 で追加された Channel API に対応しました。 Channel API の説明と使い方に関しては 公式ブログ と リリースノート にとて…

AWS Lambda を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ。

注意: この記事の中で利用している pixela-client-go はアクティブな開発は止まっています。 pixela-client-go の後継ライブラリの pixela4go を利用する記事 AWS Lambda と pixela4go を使って Github リポジトリのクローン数の草を Pixela に生やすメモ。…

"草 API サービス" Pixela のブリーダーセットをいただきました!

少し前に Pixela の Go クライアントを 作りました。 作っているときは 100% 自分のために作っていたのですが、 blog.a-know.me Pixela を開発・運営されている a-know さんから「"Pixela( https://pixe.la/ )の活用記事とかライブラリを書いてくれた方" …

pixela-client-go が v1.1.0 にバージョンアップしました。

pixela-client-go が v1.1.0 にバージョンアップしました。 github.com v1.1.0 アップデート内容 optionalData プロパティに対応 日付ごとの要素 Pixel の optionalData プロパティに対応しました。 optionalData プロパティ の使い方に関しては 公式ブログ …

Pixela の Go クライアントを作りました

Pixela の Go クライアントを作りました。 github.com 書くこと Pixela とは? 使い方 インストール 動機 まとめ Pixela とは? 任意の数値を登録してアレのあれっぽくグラフを作れるクールな API サービスです。 詳しくは↓ pixe.la blog.a-know.me 使い方 p…

西暦と和暦を変換する wareki コマンドが新元号「令和」に対応しました。

新元号「令和」への対応 アップデート方法 インストール方法 使い方 新元号「令和」への対応 wareki コマンド が新元号「令和」に対応しました。 2019年5月1日以降は令和を返すようになりました。 $ wareki 2019/04/30 H31 $ wareki 2019/05/01 R1 あと --re…

3/31の1ヶ月後が4/30になったり5/1になったりするメモ。

日付計算で月を加算 (減算) して、加算結果の日付が無効になったときの動きのメモ。 書くこと 加算結果が無効な日付になる例 各言語での例 仕様 まとめ 加算結果が無効な日付になる例 日付計算で月を加算 (減算) したとき、加算結果の日付が無効になることが…

Go での開発環境に Makefile を導入したメモ。

dt に Makefile を導入しました。雑に始めた Go での開発環境のメモ。 - 全力で怠けたい で↓みたいなことを書いたのですが、 いくつかコマンドを Github で公開しているのですが、Github の Release に登録するためのバイナリの作成やアップロードが面倒です…

雑に始めた Go での開発環境のメモ。

少し前からちょっとしたことをするときに Go を使い始めたので、その開発環境のメモ。 書くこと エディター ビルド 公開 公開しているコマンドたち まとめ エディター だいたい Goland で書いています。 コード補完、クイックフィックス、リファクタリングな…

日付を計算したり、日付の書式を変換する dt コマンドを作りました。

日付を計算したり、日付の書式を変換するコマンドを作りました。github.com 書くこと なにができる? 使い方 インストール 動機 まとめ なにができる? 日付の加算と減算 日付の書式を変換 これだけをしてくれるコマンドです。 使い方 システム時刻の1年3ヶ…

西暦と和暦を変換する wareki コマンドを作りました

西暦と和暦を変換するコマンドを作りました => Docker に対応しましたgithub.com 書くこと なにができる? 使い方 インストール 動機 まとめ なにができる? 西暦を和暦に変換 和暦を西暦に変換 これだけをしてくれるコマンドです。 使い方 西暦を和暦に変換…