pt でよく使うオプションのメモ。

pt でよく使うオプションのメモ。

したいこと

  • 単語単位の検索
  • 大小文字を無視
  • 大小文字を無視 (スマートケース)
  • 正規表現での検索
  • 特定のファイルを検索
  • 特定のファイルを除外して検索

単語単位の検索

単語単位で検索したいときは --word-regexp あるいは -w オプションを使う。

$ echo 'abcde
abc' | pt abc
abcde
abc

$ echo 'abcde
abc' | pt --word-regexp abc
abc

大小文字を無視

大小文字を無視したいときは --ignore-case あるいは -i オプションを使う。

$ echo 'abc
Abc' | pt abc
abc

$ echo 'abc
Abc' | pt --ignore-case abc
abc
Abc

$ echo 'abc
Abc' | pt --ignore-case ABC
abc
Abc

大小文字を無視 (スマートケース)

スマートケースで検索したいときは --smart-case あるいは -S オプションを使う。

$ echo 'abc
Abc' | pt --smart-case abc
abc
Abc

echo 'abc
Abc' | pt --smart-case Abc
Abc

$ echo 'abc
Abc' | pt --smart-case ABC

正規表現での検索

正規表現で検索したいときは -e オプションを使う。

$ echo 'abc
xyz' | pt -e 'abc|xyz'
abc
xyz

特定のファイルを検索

特定のファイルだけを検索したいときは --file-search-regexp あるいは -G オプションを使う。

$ cat a.txt
abc

$ cat b.txt
abc

$ cat c.txt
abc

$ pt abc
./c.txt
1:abc

./a.txt
1:abc

./b.txt
1:abc

$ pt --file-search-regexp '[ab].txt' abc
./b.txt
1:abc

./a.txt
1:abc

特定のファイルを除外して検索

反対に特定のファイルを除外して検索したいときは --ignore オプションを使う。

# ファイルは上と同じ

$ pt --ignore '[ab].txt' abc
./c.txt
1:abc