読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IntelliJ IDEA + Lombok + Gradle の環境構築メモ

IntelliJ IDEA で Lombok を使う環境を作り直した時のメモ。

やったこと

  • SDKMAN! のインストール
  • Gradle のインストール
  • build.gradle に依存関係を記述
  • Lombok Plugin のインストール
  • Annotation Processors の設定

SDKMAN! のインストール

homebrew で Gradle を管理していたのを SDKMAN! (旧 GVM) で管理するように変更。

公式サイト に書いてあるコマンドを打つだけで完了。

$ curl -s https://get.sdkman.io | bash

# 省略

$ source "$HOME/.sdkman/bin/sdkman-init.sh"

SDKMAN! をインストールすると .zshrc (or .bashrc) に SDKMAN! 用の設定が追加される。

#THIS MUST BE AT THE END OF THE FILE FOR SDKMAN TO WORK!!!
export SDKMAN_DIR="/Users/shrimp/.sdkman"
[[ -s "/Users/shrimp/.sdkman/bin/sdkman-init.sh" ]] && source "/Users/shrimp/.sdkman/bin/sdkman-init.sh"

Gradle のインストール

こちらも公式サイトに書いてあるコマンドを打つだけで完了。
途中で Gradle 3.2 をデフォルトにしてもいいか聞いてくるので、デフォルトにするなら y を入力する。

$ sdk install gradle 3.2

Downloading: gradle 3.2

In progress...

######################################################################## 100.0%

Installing: gradle 3.2
Done installing!

Do you want gradle 3.2 to be set as default? (Y/n): y

Setting gradle 3.2 as default.

build.gradle に依存関係を記述

build.gradle に以下を記述。

apply plugin: 'java'

repositories {
    mavenCentral()
}

dependencies {
    compileOnly "org.projectlombok:lombok:1.16.10"
}

Lombok Plugin のインストール

f:id:ebc_2in2crc:20161119171335p:plain

Preferences - Plugins から「Lombok Plugin」をインストールする。

f:id:ebc_2in2crc:20161119164341p:plain

インストールを反映するために IntelliJ を再起動するか聞いてくるので「Restart」を選択して再起動する。

Annotation Processors の設定

f:id:ebc_2in2crc:20161119164327p:plain

Preferences - Build, Execution, Deployment - Compiler - Annotation Processors から「Enable annotation processing」にチェックする。

以上。